無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 老眼の私には、必需品。『読書レンズ』 | トップページ | 八海山の梅酒 のどぐろ(魚) »

2015年11月10日 (火)

【夏の宮】 【冬の宮】 という考え方も

突然ですが、横浜市以外に住んだ経験がないため、日本海側や、北海道、東北、甲信越地方、 寒さ・雪は大丈夫なのだろうか?と考えてしまう時があります。

そこで、【夏の宮・冬の宮】という考え方は如何でしょうか?
つまり、春・夏・秋までは、涼しい土地に住まい、冬は関東圏で過ごすと。
慣れてきたら、冬の宮は売却か、お子さんへ譲る等、選択の幅を広げてみたら面白そうと。


20151108182142464_0001b


これは、子供の社会科資料集をコピーしたものですが、
古代オリエントに栄えた、アケメネス朝ペルシア(紀元前559年~紀元前330年)で例えると、
王様は夏は少し涼しいエクバタナ(現ハメダーン)に住まい、冬はバビロンに住んでいたようです。

20151108181512624_0001b_3
モンゴル帝国の東部が『元』となり、フビライ・ハーンがハーンとして最高地位を得た際に、冬は大都(現北京)に、草原の風が涼しげな夏は、上都(カラコルム付近)に、都自体を移動していました。

ソビエト連邦が出来る前のロシア帝国(ロマノフ王朝)でも、夏はモスクワ。冬は比較的温暖な、サクトペテルブルク(ソ連時代はレニングラード)に豪華なお屋敷を構えていました。

チベットでも、有名なポタラ宮殿は(冬宮)。ノルブリンガが(夏宮)でした。

日本で有名なのは、鳥取県大山の大神山神社は、山の頂上にあるようですが、冬になると雪深くなり参詣に行かれないとのことで、冬宮を山のふもとにも神様が、降りてこられるようにしたそうです。

各地で、時代を超えて、【夏の宮】と【冬の宮】が存在したようなので、日本は狭いようで、気候が各地により違うので、それぞれに『良いとこどり』をされてみては如何でしょうか?
まあ、あまりお金のない(住宅ローンはたくさんある)私には、まだ夢の状態ですが・・・。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 老眼の私には、必需品。『読書レンズ』 | トップページ | 八海山の梅酒 のどぐろ(魚) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

横浜発信」カテゴリの記事