無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« フルハーネス安全帯が、当たり前になります | トップページ | 玄関ドアの交換、午後はもっと早く施工出来ました »

2017年8月 1日 (火)

3時間弱で工事完了した、玄関交換工事

玄関の交換といえば、少し前までは、玄関の枠ごと、取替えるため、
周囲のモルタルをカット、土間タイルのカット、或いは剥がして、枠材を外して、切り詰め加工してきた、枠材を収め、玄関ドア吊り込み、周囲の防水テープ、モルタル補修、タイル下地補修、タイル施工、外壁側は、廻りの外壁に似させてパターン付け、塗装して、やっと完了と、書いていても面倒な位、お客様にとっては、時間を要し、しかも皆が出入りする玄関だけに、数日の工事期間中、出入りがしにくく、さらには、トータル金額が、上記の事から、高くならざるを得ない。
つまり、お客様にとっては、お金と時間ばかり掛かった割には、残念ながら、劇的リフォームにはなりにくいのが、玄関やサッシの交換作業です。

1

早速、お客様にご挨拶して、ゴミが室内に入らないように養生して、既存の上手く閉まらない玄関ドア本体を撤去、

4

私が、他の現場の現地調査に行っている間に、既に玄関の枠材・本体が取り付いていました。

5_2


心配だった、欄間の風抜き窓(排煙にもなるのかな)に干渉せずに、取り付いています。
今回はYKK AP製を使用していますが、偉い。よく考えてあります。

6

取り付けの溝部に、アルミアングルを長さを合わせて、あとはパチン、パチンと入れて、溝塞ぎ。

7

昔のカバー工法の商品だと、全てに余裕を持たせた寸法なので、大袈裟なアルミアングルで囲われ、下枠(靴ずり部)も、段差がそれなりに出来て、ちょっと、お奨めしにくい といった商品でした。
今回のものは、進歩していて、ほとんど気にならない段差で、ノンスリップのゴムで段差解消してくれます。

9

気が付けば、3時間弱で、お客様に引き渡しが済み、鍵を渡して稼働チェックをしてもらいました。
しかも、この工法だと、かなり予算を抑えられるんです。
人件費が圧倒的に違います。
アパート、マンションのように数が増えれば、スケールメリットがより出ます。
正直、お勧めです。

10_2

で、午後から別の玄関を同じカバー工法で施工するので、先行して外す物は全て外しておきました。

2

敷地内に車を停められましたが、ご迷惑をお掛けしているので、【工事中】の看板。
ご迷惑、お掛け致します。

午後は、玄関ドア2本目です。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« フルハーネス安全帯が、当たり前になります | トップページ | 玄関ドアの交換、午後はもっと早く施工出来ました »

住まい・インテリア」カテゴリの記事