無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 仕事が面白いので、お盆休みは無しです | トップページ | 駐車場工事前の段取り »

2017年8月15日 (火)

都市、村の再生は、いつの世も建築から 8月15日に・・・

私は大きな悲劇を経験していない。
戦争・大災害を経験していない。
しかし、今後は分からない。
日本(関東地方)では、少し、平和な時間が長かったのは事実だと思う。
好む好まざると関係無しに、常に戦い続けているのが生物であり、そして人間。
自然災害も忘れた頃にやってくる。
今後も戦いを・自然災害を避け続ける事は、残念ながら、不可能だと 歴史が教えてくれている。

Dscf8310b

先日、息子が和泉、奈良を巡りながら、東大寺を1日巡っていたらしい。
この奈良の大仏様・大仏殿(聖武天皇の命により行基菩薩が活躍し建立)も、戦禍によって被害を受けてきている。
鎌倉時代には、重源上人(ちょうげん)が、江戸前期には、公慶上人(こうけいしょうにん)等が、それを再興するために、多いに活躍してこられた。

当然、そこには多くの職人集団、名も無き人々が、存分に力を発揮してきた。

そして、今日の大仏殿に入られている大仏様を、拝むことが出来ている。


つい最近では、東日本大震災を初めとした大きな災害の数々。
太平洋戦争(第二次世界大戦)、関東大震災を経験された方々も数多く、いらっしゃる。

上記の戦争、災害は、好ましいものでは無いが、
そのたびに、力強く、日本は復興してきた。
その最初の一鍬を入れたのは、建築(解体・土木も)。

建設業は、多くの被害が出た後を、復活させ始める使命があると、
8月15日を迎えると、考えさせられる。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 仕事が面白いので、お盆休みは無しです | トップページ | 駐車場工事前の段取り »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

修繕・リフォーム」カテゴリの記事

温故知新」カテゴリの記事