無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« ブルーベリーの陰で、ブラックベリーは凄い威力 | トップページ | 素早く、丁寧な施工 をモットーに »

2017年8月10日 (木)

今時のヘルメットは

今回、作業着、フルハーネスの安全帯、ベルト、等を、発注し、手元にありますが、
今回は進化しているヘルメット(保護帽)をご紹介致します。

1_2

ヘルメットのデザインにより、会社のイメージがだいぶ変わるので、イマドキのデザインを選択。格好悪いと、将来、社員等を募集する際に、ボツにされる可能性を秘めているので。
(若い人は、格好良い建物、素敵なデザインの建物に関わろうと気合いが入っているのに、この作業着、ヘルメットを選んでしまう建設会社のセンスを、静かに見ている筈。私ですらそうなので)

3_2


内部、何かシンプルでしょ。
衝撃吸収構造「ブロックライナー」を採用しています。
フルハーネス同様、
タニザワ製作所製です。(他に回転式ヘルメットを用意してあり、電車で移動しないとならない東京都心の監督・職人さんには、がさばらず、有難い商品)

先ず、軽い(ヘルメットは、ずっと被っていると、重さで案外と疲れます)。
次に、通気性が良い(空気層があり、隙間から風が通るので、汗だくに、なりにくい)。
更に、上記の理由から、工事監督が一番心配する、ヘルメットを被り続けていると、髪が薄くなりやすいという事実から、少し逃れられる。

5

こんな小さなブロックで、衝撃を吸収してくれるのだから、3K業種筆頭の建設業界も、変わりつつあります。

6_2

これが、今、一般的に使われているヘルメット内部です。
頭上空洞部に、発砲スチロール製の衝撃吸収ライナーが、みっちりと入っています。
これを被って、作業していると、額を汗が流れ続けます。
ヘルメットを取ると、私の天然パーマの髪の毛は、汗を吸って、さらにモジャモジャになってしまいます。

8_2

これ、20年前のヘルメット内部です。
空洞ながら、何も衝撃吸収体が無いので、今考えると、落下した際は心配です。
今でも、落下物から保護する保護帽としては、販売されています。(多少変化していますが)

先日に、ヘルメットにマーク・名前等入れてもらったので、時間を要し、現場で心配な為、ホームセンターで、購入したものを、後で小さな注意書きを読んでみたところ、「落下物から保護する」ものと、記入してあり、ガッカリしました。
当然、我々には適さないので(スッと高い所へ上る時が、多々あり、ヘルメットを被り直す為に、常に身近な場所に、準備しておかないといけない。ただでさえ、工具・部材を持つ機会が多いのに、それは邪魔。つまり、同じヘルメットでどちらも兼用タイプを被り続けていた方が効率的、また、危険が減る)。

2_2

つまり、さらに進化するまでは、このヘルメットを被ります。
(経年変化や、一度衝撃を受けたものは、衝撃吸収能力が落ちているため、使用不可です。気を付けて下さい)

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« ブルーベリーの陰で、ブラックベリーは凄い威力 | トップページ | 素早く、丁寧な施工 をモットーに »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事