無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 手際よい、乗り込み作業 | トップページ | 【雨漏り】 緊急対応・修繕 致します! »

2017年8月24日 (木)

技術力・理解力・経験値の高い業者さんは、宝物です

私自身が現場監督もしていますが、技術力・理解力・経験値の高い業者さんと仕事をすると、仕事がスムースで素早く、エンドユーザー様の事を考えた施工をするので、当然 出戻り工事(一度施工した物を壊して、また作り直す工事・案外とこれが多いのが現実)が、とても少ないので、お客様も、こちらも、業者さんも、皆してWIN WIN の状態となります。

20170824_1

重量ブロック、地先ブロック、鉄筋、

20170824_3

セメント、砂、砂利、型枠材 と、一通り用意してきてます。
(施工内容を、前日に改めて話していましたが、それへ向けての材料をちゃんと用意しています)

20170824_8

そして、各自一人で施工出来る箇所はそれぞれ動き、人数が必要な場所は力を合わせて共同で動きます。

20170824_14

30数年前に宅地造成した際に、各敷地に予め入れておいたと思われる 雨水と汚水の最終枡が出てきました。
何かの際には、この位置で良ければ、最終枡上部を取替えれば使えるので、舗装で見えなくします。

20170824_51

後々、最終枡の位置が解るように、仮にポイントを地先ブロックに落としておきました。

20170824_18

敷地中心部に取付けた工程表・案内板は、施工の邪魔になるので、左側に寄せて取付け直しました。
(やはり、責任の所在を示しておかないと)

20170824_21

車の出入り口は、当然切り下げ施工。

20170824_20

綺麗に、素早い施工です。
建築系(建物が主)の業界・会社では、このあたりの数字が案外と解らず、業者さんの言い値で、結果、お客様への見積りが高くなってしまいます。
一級土木施工管理技士を持っているし、土木系の仕事も好きなので、+αで、自然環境を考えた 土木工事も、民間でどんどんやっていこうと心に決めました。

20170824_26

ボロボロになった、ガラ袋のような生地が沢山出てきました。
何だろう?と思い、聞いて見たところ、
路盤までは施工してあっても、その上部にアスファルト舗装していないと、雑草が沢山生えてくる為、防草シートのような役割をしているものらしいです。
なるほどです。

20170824_27

かつて、止水栓から、水道メーターまで引き込まれていただろう 古い水道管もガラガラ出てきました。
止水バルブのところで、切られていた為、問題無く撤去。

20170824_31

隣地の樹木の根が、こちらに張らないように、重量ブロックで、根止め。

20170824_32

そういえば、この現場、
水・電気・トイレという建築では当たり前に、ご支給いただいている〔インフラ〕がほぼゼロです。
だから、水もポリタンクで持って来ています。
逞しいです。

20170824_34

所定の深さまで掘って、採石を入れて、ランマーで転圧し、
ブロック基礎を打ち、抑え枠の右側は土を戻して、

20170824_35

ブロックを積む前の状態です。

20170824_49

夕方に見たら、もう出来ている。
隣地の建物隣接部は、ブロックでは、心配なので、RC造で抑えて行くことに変更しました。

20170824_48

こちらも、完成している。
何せ、手際が良い。

20170824_45

HITACHIの第二のオレンジ君、ロードローラー135C。

20170824_44

どうも、この部分の勾配が、逆勾配に見えたので、指摘したところ、
すき取って、やり直す予定だったらしい。
こういう直し、こちらでも幾つも見ながら、指摘しますが、自分自身で少しでもオカシイと思えば、恥ずかしいらしく、自主的に直していきます。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 手際よい、乗り込み作業 | トップページ | 【雨漏り】 緊急対応・修繕 致します! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

横浜発信」カテゴリの記事

土木工事」カテゴリの記事