無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 緊急漏水修繕、早急対応 | トップページ | 急遽、給湯器の交換 »

2017年9月 1日 (金)

3DマイホームデザイナーPRO9、使えますね

3d_pro9_1

3Dマイホームデザイナー(メガソフト株式会社)のソフトを、新築・リフォームなどに使い始めてから、15年ほど(私の記憶はいい加減)使い続けて、幾つかのバージョンを経験していますが、

3d_pro9_2

これは、いい!

3d_pro9_3

間取り作成も、より細かい設定が出来るようになり、
これまでは、『何で、このピッチでしか作図出来ないんだよ!』と、パソコンの画面に、無い物ねだりをしているケースが多かったのですが、だいぶ改善されている。

3d_pro9_4

立体化したあとの調整、部材も増えた。
屋根機能が細かくなり、昨日提出差し上げた立体パースは陸屋根(りくやね・ろくやね)でしたが、微調整が出来て、思わず笑ってしまいました。

3d_pro9_5

また、チェック機能が充実し、簡易耐震診断機能も付いていて、これはお客様は当然、こちらも安心です。

前に使っていた、確かPRO8は、重くて、すぐにフリーズし、使い勝手が以前の型よりも悪くなっていて、正直ガッカリしていましたが、
PRO9は、それらが改善されている。

300万円ほどの、より高級な建築ソフトよりも、場合によっては良いのではないかと思えます。

もう少し、出資して 一つ上の PRO9EX ソフトを買えば良かったかも、でも使いこなせるか?と、たまに考えてしまいます。

いずれにしても困るのは、作図していて面白いので、はまっていくと、限りなく時間を費やし兼ねない点です。

次のPRO10は、果たして、どのように進化するのか、正直楽しみです。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 緊急漏水修繕、早急対応 | トップページ | 急遽、給湯器の交換 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

修繕・リフォーム」カテゴリの記事

土木工事」カテゴリの記事