無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 横浜市旭区鶴ヶ峰駅前 工事前再事前調査① | トップページ | 横浜市旭区鶴ヶ峰駅前 工事前再事前調査② »

2017年9月10日 (日)

特注の車止めで、工事完了

お客様の悩みから生まれた、特注の車止め。
コインパーキング、月極駐車場と、あらゆる場面で使えます。


横浜周辺ならば、材工共の施工をしますし、
遠方ならば寸法を指定していただければ、販売も致します。(コストパフォーマンス的にも、一般の商品・既製品と
比較しても劣りません)

1

来ました!来ました!
綿密に打合せをして加工した物が。


34

これが、その 特注の車止め です。

これまでは、自動車の車輪が運転する方の力量によっては、車止めの間を通り抜けて、後ろのブロック塀にぶつかったり、破損したりの損害がありましたが、
これならば、自動車がすり抜ける事は困難です。

さらに、一般は100㎜の角材ですが、今回は125㎜角の鋼材を使用したので、2トン車程度でも、乗り越える事は難しいと思います。


9_2

アンカーボルトを打ち込んだ後を、掃除していきます。
(アンカー打設方法は、秘密です)


15_2

アンカーボルトと併用して、コンクリートボンドを使用し、頑強に留めていきます。
(今回は、一般に売られている灰色のボンドを使用しましたが、アスファルト面は黒色のものの方が良いと実感しました)


19_2

この長めの寸法の車止め取付けに際しては、計4箇所をアンカー止めし、中央部2本は、上部から特殊工具でナット締めしていきます。

7_2

端部は、スパナで慎重に締め込んでいきます。
ラチェットは作業が楽ですが、微妙なトルクが解らない為、すべて素手で感覚の分かるスパナで。


38

125角の鋼材は、端部が鋭利だと、タイヤの破損、さらには、人がそこで怪我をされたら危険なので、アールを付けて加工。

当然、溶融亜鉛メッキ処理による どぶ漬けメッキ品。

40

また、駐車場自体の傾斜に合わせて、数パターンの長さの部材を作成。
つまり、その駐車場に合った施工が可能なようにしてあります。

こうして、一通りの作業を終え、あとはオーナー検査を受けるだけです。

同業者様、駐車場保有者様で、ご興味があれば、ご連絡下さい。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 横浜市旭区鶴ヶ峰駅前 工事前再事前調査① | トップページ | 横浜市旭区鶴ヶ峰駅前 工事前再事前調査② »

おすすめサイト」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

横浜発信」カテゴリの記事

修繕・リフォーム」カテゴリの記事

土木工事」カテゴリの記事

商 品」カテゴリの記事