無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 【愉快犯?】 先ずは、漏電しないように | トップページ | 駐車場ライン引き »

2017年9月 9日 (土)

軒裏を重ね張りする前に

軒裏を重ね張りして直すのは、案外と簡単な工事ですが、その前に、

Dsc00422

写真では解りにくいですが、軒裏の薄ベニヤの、シワが目立っています。

当然、これを覆う為の重ね張りですが、
『経年変化・塗膜によるもの』 なのか、 『雨漏りによるもの』 かを判断したいものです。
万が一、雨漏りだった場合は、重ね張りした材料が濡れて同様になるか、染みが発生する為です。

Dsc00425

大型のカッターと、ノコギリを併用しながら、カメラの入る穴を開けさせてもらいました。

(それにしても、左利きの画像は、何か 変 ですね。右手も使っていますが)

Dsc00431

薄い木材を集成したベニヤ故に、表面だけ剥離し、裏側の積層部が残ってしまいます。(集成材は、初期強度はある程度高いが、時間の経過による脆弱性も併せ持っています。 私もベニヤ板は使いますが、本心は無垢材を信用しています)

Dsc00442

さて、デジカメを入れ込んで、四方を上方下方と右回りに撮影していきます。
だいぶ、軒裏のベニヤは たわんでいましたが、雨漏りの痕は無し。
木材上部がややカビた痕跡はありますが、湿気を逃がす箇所が無いからでしょう。

Dsc00445

手前に、かつて雨が垂れ落ちたと思われる痕跡はありましたが、近年、屋根を葺き替えたばかりなので、それ以前のものと思われます。

一度、雨が漏ると、何かしら痕跡が残りやすい。

Dsc00451

近日、工事をされるので、とりあえず簡易に復旧しました。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 【愉快犯?】 先ずは、漏電しないように | トップページ | 駐車場ライン引き »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

横浜発信」カテゴリの記事

修繕・リフォーム」カテゴリの記事

雨漏り」カテゴリの記事