無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月18日 (水)

小川名建設(株)看板 リニューアル

小川名建設株式会社の看板を、

ホームページ完成前に、リニューアルしてみました。

New2_7_2

当社事務所 前 の看板も張り替え

Old12_8_2

わずか2ヶ月ばかりでしたが、初代看板、お疲れ様でした。

New2_3

足場のシート看板とも、イメージを合わせてみました。

ただ、こちらもそろそろ2代目になりそうです。

Photo
名刺も、2代目にリニューアルして、800枚だけ依頼しました。
妻には、取締役 総務部長になってもらいました(専務席、常務席が、今は空席です) 。

今後も、臨機応変にリニューアルして、設計・施工・営業・経営ともに、進化し続けていきます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HP(仮設状態です)
お問い合わせは ⇒ 
https://www.ogawana.jp/

2017年10月 8日 (日)

ogawana.jp で、HP仮オープン

ホームページ作成にて、非常に簡単で、すぐに覚えられる 【ドメイン】を、選定し、
ogawana.jp で、ホームページを仮オープンしました。

当社マークと、【準備中】が表示されますが、

お問い合わせ フォーム が出来ましたので、何かお問い合わせ、ご質問のある方は、こちらからご記入下さい。

Dsc01267

12月、ホームページ開設へ向けて、楽しく打合せしております。
(ホームページ等、当社ブレーンのT氏と)

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)
お問い合わせは ⇒ 
https://www.ogawana.jp/

2017年10月 4日 (水)

ブロックのコア抜き

Dsc01177

フェンス取り換えのために、ブロック部をコア抜きしています。

Dsc01178

高回転で回転させながら、筒状に削っていきます。
(歯が熱で壊れないように、水を注入しながら)

Dsc01179

振動で、掘れ具合を確認しながら、慎重にハンドルを回して、下方にスライドさせていきます。

Dsc01181

白テープの目印のところまで、掘れたので、

Dsc01183

筒を軽く叩いて、

Dsc01185

ほら、コア抜きしたコンクリートが中から抜け落ちました。
(ブロック内部で折れてしまった為、残置物は手作業でハツッて)

Dsc01197

横鉄筋に、噛んでしまい、機械が抜けなくなってしまったので、
2トン車用のジャッキで、救出作業。
すぐに、外れました。(ジャッキは、こういう時に本当に役に立ちます。車をいじっていたので、よくお世話になっていました)

Dsc01198

縦筋は、そのまま、新規柱を差し込むのに丁度良いので残します。
⦅コア抜きは、RC(鉄筋コンクリート)部ならば、本体をアンカー止め出来るので、写真のように、足で抑える必要がありません》

こうして、6ヵ所のコア抜きが、無事に終了しました。

Dsc01203

こうして、フェンスも取り替わりました。

(横浜市旭区白根地区にて)

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)
お問い合わせは ⇒ 
https://www.ogawana.jp/

2017年10月 3日 (火)

工事中に、お店の売上げが落ちないように

店舗の工事をさせていただく際は、かなり気を使います。
工事期間中の‟売上げ”が、下がるのは、とても嫌なので。

Dsc01133

鶴ヶ峰駅出口からは、このようにすぐに見られる看板を用意。

Dsc00666

店舗入り上部にも、【小川生花店 営業中】のシート看板。

【営業中】のシート看板は、既製品で売られていますが、ちょっと安っぽく、何処のお店が営業中なのか解りにくいために、

特注で、このように 【小川生花店 営業中】と、作成しています。
⦅妻の家も、商人の家なので、この気遣いは重要と捉えています⦆


小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

2017年10月 2日 (月)

不要ガス管、水道管の撤去

以前にガスボイラーがあった箇所、

Photo

ガス管、循環配管、給水管と、やりっ放しの状態でした。

Dsc01081

何か、可哀想です。

Dsc01082

ベビーサンダーーでカット。

Dsc01083

基礎貫通部からの配管も。

Dsc01088

給水管を分解。

Dsc01089

パイプレンチで、左回しに回しながら。

Dsc01090

枝分かれした根元で、止め栓を締めて完了。

Dsc01092

ガス管のあった外壁(サイディング)面を、シリコンコーキングで。

元のボイラー、コーキングした部分と、10年ほど前に塗装替えした際の色ネタを探してもらっています。あれば、かなり硬化しているでしょうが、うすめ液で、色合わせします。

(横浜市旭区にて)

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HPは作成中(少しお待ち下さい)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »