無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小川名建設(株)のHP 〔準備中〕

  • お問い合わせ
    小さな事から、大きな事まで、お気軽にご相談下さい。 また、困った事をお聞きして、それらをフォローできる手法を熟考し、その方を始め、多くの方々に、フィードバックしていきたいので、住宅、ビル、工場、土木のみならず、様々な事をお教え下さい。 考えた末に、自分では無理だと思った際には、他のブレーンをご紹介致します。
  • 小川名建設株式会社HP(準備中です)
    ただいま、小川名建設株式会社のホームページを作成中です。 正確に言うと、作成協力者と話し合い、もっと見る方に解りやすく、順序立てて、整理をした方が良いと、厳しくも有難い助言を戴きました。 さらに、ビジュアル的に写真が欲しいところなので、それらが多少集まってから、アップし、徐々に拡充していこうと考えております。

« 横浜銀行も、三井住友銀行も、どっちも大丈夫 | トップページ | 酉の市、最終日へ »

2017年11月30日 (木)

破風板、金粉塗料で

Dsc02111

旭区鶴ヶ峰地区のお客様、塗装工事が終了しました。

破風板が豪華に見えませんか?

Dsc02051

30~40年以上前の、立派な注文住宅において、時折、この金粉塗装で帯の付いた破風板を見かけますが、
何百件と塗装替えさせてもらっている中で、もとの劣化した金粉部分を塗りつぶさないで、再現するのは初体験だったので、とても楽しみな作業項目でした。

Dsc01806

塗装屋さんが、調べたところ、これまでのものは、金色調の弱液製の合成塗料だったらしく、本物の金粉が塗装自体に練り込まれたものでは無かったようで、お客様は、これを見てとても喜ばれていました。

今回の塗装屋さんは、私同様に仲の良い人をからかってお互いに楽しむ性格の為、
『小川名社長、これを削って売りに行っちゃダメだよ!18金なんだから』

どこまで本気にして良いのか・・・
ただ間違いなく、近くで塗膜の粒子を見る限り、金粉が入った光り方です。

ほんのちょっとプラスの費用で、出来たのですね。
勉強になりました。

小川名建設株式会社
横浜市旭区今宿西町463-13
045-951-7903
HP(仮設状態です)
お問い合わせは ⇒ 
https://www.ogawana.jp/

« 横浜銀行も、三井住友銀行も、どっちも大丈夫 | トップページ | 酉の市、最終日へ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

横浜発信」カテゴリの記事

修繕・リフォーム」カテゴリの記事